PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

琵琶湖花火大会

今日は夕方から花火を見に行くので、ゼファーはちょっと長めのお留守番でした。
朝からとてもいい天気の大阪地方。

大阪の空

疲れてもらったら寝てもらえると思い、昼から淀川の河川敷へ。
しかし、今日の淀川の河川敷は、暑くて風も生温く、思ったほど涼しくありませんでした。
日陰番長のゼファーも土の上からほとんど動きません。

たまに動いたと思えば芝生の上でゴロゴロ。

芝生の上でゴロゴロゼファー

まあ、人間でも暑いので仕方ありませんね。
熱中症になっても困るので日陰でゴロゴロしてもらいました。

モデルゼファー

たまに写真のモデルになってもらってもこんな顔して迷惑そう。

はよかえろや

ブログを書くんだからちょっとはいい顔してくれよ。 汗

ぐだぐだゼファー

そんな感じで最後はぐだぐだになってきたので帰ることにしました。

少し用事を済ませて出発は4時過ぎ。
もうちょっと早く出たかったのですが、なかなかスムーズには行きませんでした。
PLの花火の時はイスも持っていったのですが、今回はちょっと荷物を減らしてイスはなし。
三脚とアクエリアスの凍ったバージョン2本と凍ってないバージョン2本。
その他、カメラやレンズやiPhone。
そんな感じ。
行きの新快速にはそれほど花火に向かうゆかたのお客さんはいなかったのですが、カメラじいさんがたくさん乗っていて、熱弁をふるっていました。

電車は運悪く座れず、大津まで立ったまま。
膳所まで行ってそこから歩いて琵琶湖湖岸まで出ました。
昔、大津で働いていた事があり、その辺の土地勘はあります。
西武百貨店の裏手まで行くと花火の打ち上げ場所までは隔てるものがありません。
早速場所を探すともうすぐ目の前が琵琶湖という場所が空いていてそこに陣取りました。
後は花火が始まるのを待つだけです。

青空

空は絶好の天気で、程よく風があり、煙に悩まされることはなさそうでしたが、湖面が波立って綺麗に写るまでは難しそうです。
まあ、難しい所ですね。
そして、琵琶湖湖岸はソフトバンクの電波が入りにくく、USTが出来ない状態。
今日の花火配信はあきらめました。

夜も暮れ、7時半から定刻どおり始まりました。
はじめは試し打ちみたいな単発花火があがり、こちらも花火を試し撮り。
うまく撮影できたので、さあ本番と思ったら、本番はでかい花火でフレームアウトすることに・・・。

2010琵琶湖花火大会その1

すぐさま、設定を変更し、次々と写真を撮っていきます。
数打ちゃあたるじゃないですが、ドンドン撮らないと露出オーバーで真っ白になってしまいます。

そんな感じで撮れた写真は、こんな感じに。

2010琵琶湖花火大会その2

2010琵琶湖花火大会その3

前半は写真の練習に、後半は動画を撮る事にしていたので、後半の動画は、この3つで。
2つめの水上花火と3つめ(一番下)のラストは圧巻です。



水上花火


圧巻のフィナーレ


8時35分、5分押しで花火大会は終了。
帰りも膳所から一旦草津方面に戻り、改札を一度出て、乗りなおして新快速で座って帰る作戦でした。
膳所駅も直通ルートが大混雑していたので少し迂回して入っていくとすんなり駅前へ。
しかし、草津方面行きの電車が満員で到着したので、無理に乗ったのですが、次の電車はガラガラでした。
満員で乗ったので石山駅で下車し、140円払って今度は大阪方面の新快速を待ちます。
待ってる間にガラガラの電車が到着したわけです。
石山駅に到着した新快速も無事ガラガラ。
よめさんと二人共、無事座れたので、先ほど撮った写真と動画を確認。
結構綺麗に撮れていたので、満足して帰ってきました。

しかし、このままで終わらないのが僕達なんですよねぇ~
大阪駅まで戻ってくると外は雨。
しかもものすごい量の雨でまさにゲリラ豪雨。
近くの駅からチャリンコだったのですが、一応折り畳み傘は持って行っていたものの、そんなん頭が濡れないぐらいですわ。
5分ぐらいしかチャリンコに乗らないのに全身ずぶぬれ。
帰りついて、もう一緒なので濡れたままゼファーのトイレに出すとなんと止んでいて星まで出ています。
まあ、最後はこんなオチでした。 チャンチャン

そんな感じで今日もブログを書いて終了です。

愛犬ゼファーのブログは、ランキングに参加しています。
ブログランキング

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村



↑いつもぽちぽちありがとうございます。みなさまの応援のおかげです。
関連記事

| ゼファーの日記 | 03:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://zephyrpapa.blog87.fc2.com/tb.php/1443-98b38ae0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。